株式上場のご挨拶
東証一部上場は何のためか。
そこを突き詰めると、そもそも当社は
何のために存在するのかを改めて考えることになります。
会社を大きくすることが
目的ではありません。
優れた商品を創造して世の中に役立てたい。
もっと正直に言えば、
と言われたい。
そんな存在感のある会社であり続けたいです。
「すごい!」
「時間を奪うのではなく、時間を与えるソフトウェアを創り続ける」
このポリシーを貫いて世界中の人々に時間を与える
製品を次々と送り出す。
そのためのステージが東証一部だと信じています。
「すごい!」
皆さまのこれまでのご支援に感謝しています。
これからの当社のチャレンジも
どうぞ暖かく見守っていてください。
2014年1月15日
代表取締役社長 梅田弘之
Replay>
Copyright © 2014 株式会社システムインテグレータ All rights reserved.
Web:http://www.sint.co.jp/