システムインテグレータの事業


HOME > 株主・投資家の皆様へ > 個人投資家の皆様へ > システムインテグレータの事業
2022/4/19 更新

【事業領域】

日本のソフトウェア産業は、常駐・派遣や受託開発が主体で、パッケージソフトウェアで勝負している企業は10%に満たない状態です。当社はその中で一貫して自社製品にこだわって事業展開しています。



※ 情報サービス業を営む企業のうち、資本金額又は出資金額が3,000万円以上の企業
(出典):経済産業省「2021年情報通信業基本調査統計表 第5章情報サービス業」


【事業別売上構成】

売上ではERP・AI事業が大きいですが、Object Browser事業やE-Commerce事業は利益率が高く3事業がバランスよく利益を生み出しています。 また、新規事業ではプログラミングテストサービスTOPSICが順調に成長しています。



【Object Browser事業】
ソフトウェア開発の生産性向上に役立つツール群を企画・開発しています。主なプロダクトは、データベース開発支援シリーズ「SI Object Browser」シリーズ、 統合型プロジェクト管理ツール「OBPM Neo」や システム開発の“CAD”「SI Object Browser Designer」などがあります。プロダクト販売主体なので、利益率の高い事業となっています。

【E-Commerce事業】
EC売上が年商数十億円以上の大規模EC事業者様を中心に、1100サイトの豊富な実績、堅牢なセキュリティと安定性で高い評価をいただいています。当社にしかできない高難易度のサイト構築を強みに、高い利益率を実現しています。
主なプロダクトは、ECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping」です。

【ERP・AI事業】
完全Web-ERPパッケージ「GRANDIT」の販売、導入、カスタマイズ、保守サービスの提供を行っております。 「生産管理モジュール」「工事管理モジュール」など当社独自のアドオンテンプレートを揃えており、 さまざまな企業の基幹システムの構築を行っています。
また、ディープラーニングを使った異常検知AIサービス「AISI∀Anomaly Detection」の提供を行っております。「GRANDIT」で培った製造業向けの業務ノウハウを活用して、工場の生産ラインでのAIの活用を推進しています。

【新規事業】

【プログラミングスキル判定サービス「TOPSIC」】
英語能力を判定するTOEIC®のように、プログラミングスキルを判定できる、オンラインテストサービス「TOPSIC(トップシック)」を提供しています。 プログラミング力・アルゴリズム力を測る「TOPSIC-PG」とデータベース言語SQLの能力を測る「TOPSIC-SQL」の二つのサービスで日本のIT人材育成に貢献しています。

【カスタマーサクセス支援ツール「VOICE TICKETS」】
VOICE TICKETS(ボイチケ)は、1クリックで簡単に利用者(エンドユーザー)の要望や不満(VOICE)を集めて、蓄積・管理できるカスタマーサクセス支援ツールです。ユーザーの声をサービスの改善に直結させることで、ユーザーの満足度を高め、解約率の低下を実現することができます。

【アイデア創出プラットフォーム「IDEA GARDEN」】
IDEA GARDENは、社員一人一人がアイデアを創出し、それをみんなで育てるためのアイデア創出プラットフォームです。1. アイデアが湧き出る「Hints Method」2. アイデアをみんなで育てる「Garden Board」3. アイデア発想会「Gardening」の3つの特徴で、社内にアイデアが次々と蓄積されていきます。IDEA GARDENの活用で社内にイノベーションを生み出します。

関連リンク

製品・サービス一覧