社長メッセージ


HOME > 株主・投資家の皆様へ > 経営方針 > 社長メッセージ
2018/04/06 更新

社長メッセージ



「我々は、なぜ、ここにいるのか?」

それは、「会社を大きくすること」でも「長く存続すること」でもありません。

「社会に価値を提供すること。そしてきちんと税金を払うこと」

それこそが、会社が存在してビジネスを営む唯一の理由です。
これを心に刻んだとたん、この会社をどのようにしたいかが見えてきます。
2018年の中期経営計画は「Break2018」というタイトルです。
これは、守破離を意識しています。

日本人は謙虚なので、「まだまだ基本ができていない」と守を続けてしまいがちです。
しかし、デジタル時代の変化に対応して、社会に価値を提供し続けるためには、どこかでに踏み切らなければなりません。むしろ、毎年、をし続ける覚悟が必要です。

当社の破の1つはAIです。
人工知能AISI∀(アイシア)により、これまでにないような価値を社会に提供していきます。
もう1つの破は、クラウドサービスです。
プログラミングスキル判定サービス「TOPSIC」をはじめ、さまざまなクラウドサービスを拡大していきます。

当社はクリーンな会社であることに胸を張ってきました。これからもESG(環境・社会・ガバナンス)を意識して、社会に役立つ会社であり続けます。こうした当社の姿勢に賛同して応援してくださっている株主の方に報いるように、きちんと配当し、株価を高めてゆく決意です。

今後ともより一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。