社長メッセージ


HOME > 株主・投資家の皆様へ > 経営方針 > 社長メッセージ
2019/04/12 更新

社長メッセージ



「我々は20マイル行進を続けて行きます」

アメリカで大成功した企業を調査研究した書籍「ビジョナリーカンパニー4」に20マイル行進というキーワードが出てきます。

これは、カルフォルニアからメーン州までの約4,800km踏破に挑戦した2人の男のエピソードです。1人はどんな状況下でも1日20マイルのペースを維持し、もう1人は調子の良いときはいっきに40マイル以上稼ぐというスタンスでした。

先にゴールしたのはどちらでしょうか。はい、ご想像通り1日20マイルのペースを維持した人の方がずっと早く到着できました。マラソンと同じように、ペースを守る方が速く遠くに行けるのです。

大成功した企業は、まさにこれでした。調子の良いときに思いっきり業績を伸ばし、市場環境が悪くなったときはマイナス成長となる企業に比べて、5年後、10年後にはるかに大きく成長できているのです。

当社も、この20マイル行進を強く意識しています。調子の良いときに行ける限り進むのではなく、人材育成や研究開発、効率化などへの投資を行い、市場環境が悪くなっても前進し続けられるように備えています。

とはいえ、ペースの速度は重要です。20マイルは約32km、1日の行程としてはかなり長い距離です。我々も、あくまでもペースを守りながら、1日12マイルだったのを16マイル、20マイルと伸ばしてゆく。これを続けることにより10年後にはかなり遠くまで到達できているはずと信じています。

我々はこんなポリシーで経営していますので、今後とも長い目でご支援を賜りますようお願い申し上げます。